Allgood – オールグッド株式会社

4面式フィルムアプリケーター

商品コード
052-1
カテゴリー
塗料の性状・安定性 ・安定した塗工

商品説明

塗料やインクなどのコーティング剤を均等な膜厚で塗布するために使われます。基板の上に塗料を垂らした後、アプリケーターの両端を手で持ち、一定の速度で手前に引きます。4面が異なるギャップ(すき間)で切削されているので、本体を回転させるだけで、4つの膜厚で均一な塗膜が塗布できます。機能性塗膜の場合は膜厚の違いにより評価結果が安定しない場合がよくあります。一定の膜厚で管理するために、フィルムアプリケーターの使用をおすすめします。材質はステンレス製。※写真の商品・大きさ・重さは、052-1 すき間:30・60・90・120μm  塗幅:60mmです。

試験内容

ガラス板などの水平な板の上に、テストピースを置き固定します。テストピースの上に塗料やインクなどの試料を広げ、アプリケーターの両端を両手の指でつまみ、テストピースにアプリケーターを押しつけながら150mmを約1秒の速さで手前に一気に引きます。試料を塗り終わった後は、テストピースの塗面を上向きにして水平に置きます。

関連規格

内容

  • すき間:30・60・90・120μm 塗幅:60mm
参考価格
42,000円 (税込 45,360円)
大きさ
約25×25×90mm
重さ
約340g

仕様説明動画

4面式フィルムアプリケーター ラインナップ

商品名 商品コード 内容 参考価格
4面式フィルムアプリケーター 052-8 すき間:25・50・75・100μm 塗幅:60mm 42,000円(税込45,360円)
4面式フィルムアプリケーター 052-1 すき間:30・60・90・120μm 塗幅:60mm 42,000円(税込45,360円)
4面式フィルムアプリケーター 052-2 すき間:50・100・150・200μm 塗幅:60mm 42,000円(税込45,360円)
4面式フィルムアプリケーター 052-9 すき間:25・50・75・100μm 塗幅:80mm 42,000円(税込45,360円)
4面式フィルムアプリケーター 052-3 すき間:30・60・90・120μm 塗幅:80mm 42,000円(税込45,360円)
4面式フィルムアプリケーター 052-4 すき間:50・100・150・200μm 塗幅:80mm 42,000円(税込45,360円)
4面式フィルムアプリケーター 052-5 すき間:100・200・300・400μm 塗幅:80mm 42,000円(税込45,360円)
4面式フィルムアプリケーター 052-6 すき間:300・400・500・600μm 塗幅:80mm 42,000円(税込45,360円)
4面式フィルムアプリケーター 052-7 すき間:リクエストのすき間で製作 塗幅:10mm~500mmまで製作可能 受注生産のためお問い合わせください
クランプ付きガラステーブル 079-1 大きさ:約250×350×12mm 重さ:約2750g 46,000円(税込49,680円)
クランプ付きガラステーブル 079-2 大きさ:約350×400×12mm 重さ:約4500g 58,000円(税込62,640円)
くし形ウエットフィルム膜厚計(S) 021-1 20-370μm 1枚入り 9,000円 (税込 9,720円)
くし形ウエットフィルム膜厚計(M) 021-2 25-2000μm 1枚入り 12,000円 (税込 12,960円)
※価格・仕様は予告無く変更する場合がございますのでご了承下さい。
※塗布した膜厚はすき間よりも薄く塗られます。塗料によって異なりますが、例えば100μmのすき間で塗ったピンクの塗料をウエットフィルム膜厚計で測定したところ、ウエット膜厚は50〜60μmでした。200μmのすき間で塗った場合のウエット膜厚は100〜125μmでした。

同類の試験の商品

関連する試験の商品

Back to Top