Allgood – オールグッド株式会社

カッピング試験機
(エリクセン試験機)

商品コード
089
カテゴリー
塗膜の機械的性質 ・耐カッピング性

商品説明

カッピング試験機は塗膜の押し込みによって部分変形を受けた場合の割れや金属素地からのはがれに対する抵抗性を評価する試験機です。JIS-K5400のエリクセン試験機と同等品です。付属の小型CCDカメラを取り付けると、本体の液晶タッチパネルディスプレイ画面に試験の様子が映し出され、塗膜にクラックが入る瞬間や剥がれの様子を逃さず確認することができます。タッチ操作で動画録画及び画像撮影が行え、USBメモリースティックに保存し、パソコンへ動画や画像を保存することができます。押し込み速度と押し込み深さの調整が自由にできメモリーすることが可能です。付属の校正用ゼロプレートを使用して自動校正が行えます。本機は全自動タイプなので、ボタンを押せば試験が開始されます。手動タイプのカッピング試験器とは違い一定速度での押し込みによる再現性のある試験が可能となります。押し込み器:直径20mm半球形 押し込み深さ:0-15mm 押し込みスピード:0.02-0.4mm/s 最大テストパネル幅:70mm テストパネル厚み:鋼板1.25mmまで、アルミニウム3mmまで。

試験内容

押し込み器の中心軸が試験板端部から35mm以上になるように試験片を調整し保持リングとダイの間に固定します。一定の押し込み深さでの試験:押し込み器先端を0.2±0.1mm/sで、一定深さまで押し込み、塗膜の割れ及び素地からのはがれを検分します。 欠陥を起こす最小押し込み深さの測定方法:塗膜の割れ及び素地からのはがれが始まる時点まで0.2±0.1mm/sで押し込みを行います。この時点で押し込みを止め、押し込み器の深さを0.1mmのけたまで測定します。

関連規格

  • JIS-K5600-5-2
  • ISO1520

内容

  • カッピング試験機本体・小型CCDカメラ・カメラ取付治具・校正用ゼロプレート・電源ケーブル
参考価格
800,000円 (税込 864,000円)
大きさ
約370×260×340mm
重さ
約29kg
デモモデル
yes
レンタル
yes

仕様説明動画

カッピング試験機(エリクセン試験機) ラインナップ

商品名 商品コード 内容 参考価格
カッピング試験機(エリクセン試験機) 089 カッピング試験機本体・小型CCDカメラ・カメラ取付治具
校正用ゼロプレート・電源ケーブル
800,000(税込864,000円)
※価格及び仕様は予告無く変更する場合がございますのでご了承下さい。
Back to Top